凍土の共和国 2019


--- 更新履歴 ---
2020/01/26 2日目い瞭芦茲猟鮮語書き起こし完


中外旅行社
◆ コリョツアー【平壌】 4泊5日間 ◆

日付
場所
内容
1/09 羽田 → 北京 前泊
1/10 北京 → 平壌 入国、夕食&打ち合わせ
1/11 平壌市内観光  →  →  →  →
1/12 平壌市内観光  →  →  →
1/13 平壌市内観光  →  →  →
1/14 平壌 → 北京  →
1/15 北京 → 日本 帰国
旅行代金:約40万円

※追加で北京観光+平壌からの帰りの便の関係で最終日午後まで平壌観光+
  北京後泊が入ったので、それが無ければおそらく前回同様32〜33万程。
  平壌→北京の早朝発の飛行機が満席で取れなかった。
※北京観光は前泊翌朝の天安門+天檀公園観光で2時間程
※朝鮮でのオプション別



前回から3年、またもや冬の北朝鮮。
去年に米朝及び南北による歴史的会談を行い、いつになく融和ムードが漂う
朝鮮半島だが、日本の交渉は一向に進まないのがもどかしい。友好国にレーダー
照射する国よりは共和国の方がまだ話が通じそうな国のように思えてならない。






さて、動画での復習はお済みでしょうか。
今回も朝鮮観光の必須アイテム、セブンスター【ソフトパック】の準備は宜しいですね??
いざ出発!!

※ブラウザ表示サイズ100%推奨 → ※[Ctrl]+[0]キー
※撮影:ソニーCyber-shot DSC-WX100
  DSC-W810を買って試したがブレまくる為、DSC-WX100を継続。
  【全ておまかせプレミアムオート】




北京空港で中国人ガイドと共にEチケットを見せて高麗航空のチェックインを行い、今回ビザは空港内のカフェ前で別の担当者と待ち合わせて受け取り(工作員っぽいやり取りで良き)。 昔は高麗航空のカウンターで航空券とビザを貰えたが何故かビザをくれなかった事があったので、オペレーションを改善したのかも。


今回で5回目、慣れた所作で手荷物検査と出国審査を通過。
PCは預ける荷物に入れてはいけないので手荷物で携行すること。


高麗航空の飛行機
搭乗者は30人程、ヨーロッパ、中東1人づつ、他は中国人と北朝鮮人。
北朝鮮高麗航空の機内食 昔乗ってた飛行機とは違って近代的な内装に。どこからか買ったのだろうか。


高麗航空の機内食ハンバーガー
いつものハンバーガー、ケチャップは入っていない系の味。何気に毎回楽しみ。
梨ペサイダー
いつもの梨サイダーではなくオレンジ炭酸、普通に美味。


横の席に座った北朝鮮男性は中国でがっつり仕入れをしたのか、入国時の税関申告に
事細かく大量の購入品を記載していた。しかも付帯現金がUSD10000ドル・・・、毎回大量の
品物と一緒に飛行機に乗り込む北朝鮮人を見かけるが、中国のおかげで制裁はあまり
効果が無いのは明白・・・。


高麗航空
飛行機も以前より新しくなった。昔のロシアの古いのと違って安心感UP! 撮ってないけどスッチーも顔がちっさくてクッソ美人。 紺っぽいハイソな制服がオシャレで、敬愛する金正恩同志の卓越した指導力の賜物。
平壌空港
3年前に見た新しい空港、今日は以前ほど寒く無いし雪も降っていない。


到着してすぐ入国審査、朝鮮語ができるか朝鮮語で毎回聞かれ、少し、と応える。
引き続き手荷物及びスーツケースのチェック。カメラ、タブレットPC、ガラケ、雑誌
(グルメ、インテリア関連)の全てをこってり調べられる。軍服っぽい男性係員が
サブのおばさん係員と一緒に写真を一枚一枚入念にチェックしている。

男性係員がタブレットPCを開き、初めて触るであろう機種かつフォントが日本語なのに
手馴れた動作で動画と写真フォルダを器用に開いて確認し、動画フォルダに入れておいた
朝鮮中央放送を見ながらニヤっとしている。

当たり前だが特にやばいモノは持ってこなかったのでデータを消されたり没収は無かった。
今回乗客が30人以下で少なかったのでいつも以上にチェックが入った印象で、この辺は
オフシーズンの弊害。カメラのチェックは今回初めてだった。

ここから先は地上の楽園、キム'sランド。夢の国の秩序を乱すような物は水際で無慈悲に
粉砕される。

他にも外人が数人居たけどここまでやられているのは日本人の自分だけ。
たくさん荷物を持った北朝鮮人も何やら色々調べられていた。いつものことで
慣れたものだが、無事に通過したいなら余計な物は持ち込まないのが正解。


平壌順安空港
やっとの事で荷物チェックを抜けるも、ガイドらしき人は居ない。


こんな辺境の地で誰も迎えに来ないと不安極まりないが、待つしかない。
ほとんど誰も居ない待合所でぽつんと待っていると、しばらくして外から男性2人組が入ってきた。
2人とも見た事のある顔で、なにやら人を探している様子なのでこちらから手を振ってみる。


男G5 Mさんですか?
はい。**同志ですね? そちらは**同志。
男G5 あぁ、インターネットに載っていましたか?車が遅れてしまいましたが、よろしくお願いします。
男G6 よろしくお願いします。では外の車に行きましょう、荷物お持ちします。

※今回のガイドを男G5、男G6と記す。男G1〜4は過去記事参照、Gはガイドの略。
※私は一人称<Me>でMと記す。


北朝鮮の日本語ガイド
〜 日本語案内員同志の紹介 〜
左)男G5:どこか日本人っぽく見える、温和な印象の小柄な男性。
右)男G6:例えるなら島田紳助のような、飄々とした感じの長身男性。


会ったことは無いがインターネットで見かけた2人、この2人でのペアが多い模様。
空港の写真を撮って良いですからね、と男G6に促されると同時に「ちょっと一服してから」、
と言ってタバコを吸い始める同志達。タバコに関しては本当にブレない北朝鮮人。

その後、紳士な感じの運転手のおじさんを紹介され、車に乗り込みいつも通り旅券を預ける。



見慣れた殺風景な市街地への道。

来た来た、北朝鮮。モザイク画を見ると遂にこの地へ来た事を実感する。


今回はワゴン車で、前に男G5、真ん中に私、後ろに男G6が座り、主に男G6と話す。


男G6 以前はいつ頃お見えになりましたか?
3年前、男G4さんと女G3にお世話になりました。
男G6 そうですか、女G3さんは部署移動になりました。
私の知人が高さんという年配ガイドにお世話になりましたが、まだご健在ですか?
男G6 その方ももう年なので今は他の部署で働いています。ピョルムリ食堂が好きな人でした。
ピザとかチゲが出る店ですね(※2011年訪問済)。女G2さんはまだ独身ですか?いくつになりましたかね。
男G6 35歳、独身です。
そうですか、働きすぎじゃないですかね・・・。
男G6 今はこちらも結婚が遅いですからね。
黄さん、恩景さんという女性ガイドはどうですか?
男G6 その方達も結婚しました。
男G1,2,4さんはどうですか?
男G6 みんな元気でやっています。我々の事を良くご存知ですから、Mさんは初めて会った気がしませんよ(笑)。
会った事があるような気のする人です。
そうですね(笑)(※こっちもインターネットでよく見かけた顔の人と話しているので初めての気がしない)。


男G6 中朝会談の話は日本のテレビでやっていますか?
そうですね、こちらに来る前に見ました。
男G6 南とはどうですか?
南のレーダー照射の問題があって、今はその話で持ちきりです。
男G6 レーダー?
日本の自衛隊機に南の軍艦がレーダー照射して問題になっています。
男G6 そうですか(※知らないようだ)。


日本人旅行者は増えましたか?以前は160人程でしたが。
男G6 大体240人くらいですね。
男G5 いや、去年は300人来ましたよ(※在日は含まず、純粋な日本人)。
増えましたね〜、人気が出てきましたか。
男G6 まだまだですが、最近はインターネットで旅行の記事を書く人の影響で増えつつあります。
団体ツアーとか増えてきましたしね、JSツアーとか。
男G5 JSの団体ツアーは去年の夏ですね。
なにやらホテルも変更になって予定より早く帰国したとか。
男G5 私が案内しましたよ、あの時は他の代表団の予約もありましたから・・・(※とんでもないツアーだったらしい(笑))。
男G6 年末年始もカウントダウンツアーで日本のお客さん来ました。20歳の若い女性も来て驚きましたよ。
ほぅ(※無茶しやがって・・・)。


男G6 これからホテルに行く前に旅行社のレストランで夕食です。
今回のホテルは普通江ホテルですかね(※事前リクエスト済、普通江 or 羊角島のいずれかで提案された)。
男G6 そうです。
いつも高麗ホテルでしたが今回予約できませんでした。今は泊まれないんですかね。
男G6 んー、空調工事をやっているんだと思いますけどね。
旅行社の食堂ですか、契約店ではないんですか?
男G6 はい、自社で用意するようにしました。
男G6 こちらの辛い料理とかはどうですか?
まぁまぁ普通に食べます。


黎明通り1
黎明通り2


目的地に着いて下車。体感でマイナス1〜2度くらい、冬の平壌にしては暖かい方。


男G5 こちらが黎明通りです。住宅には金日成総合大学の先生達が住んでいます。
私が来た3年前にはこんな立派な物がありましたかね。
男G5 3年前は無かったです、最近ですよ。未来科学者通りは3年前だと既にありましたけど。
そうでしたか。
男G5 平壌で割と最新のスポットです、6ヶ月で完成しました。
「平壌速度」ですね?
男G5 そうです。他にも千里馬とか万里馬速度とかもあります(※頼むから安全重視でゆっくり作った方が)。


朝鮮国際旅行社の食堂
朝鮮国際旅行社の食堂、右奥の個室へ。今回はガイドx2、運転手と自分の4人。3年前は運転手は同席しなかった。
北朝鮮平壌のキムチ
まずは大同江ビール!って、撮り忘れた。そして北朝鮮のキムチ、辛くなくてさっぱりで食べやすい。


それでは、チュッペ(祝杯)!
一同 チュッペ!


南朝鮮では乾杯(コンベ)、北朝鮮ではチュッペが最初の挨拶。

という訳で、初日の宴会が始まる。また彼らが自分達のタバコを吸おうとしたので、
持参したセブンスター【ソフトパック】を差し出す。お〜、という感じで受け取るも、
相変わらず彼らは礼を言わない。きっとそういう文化なのだろう、そう思う事にした。
兎にも角にも非常に美味そうに吸っている。


故郷(ゴヒャン)というタバコはまだありますか?
男G5 まだありますよ、私はあまり吸わないですけど。
3年前の男G4さんはショートピースが好きでした。
男G5 ピースといえば、この前日本のお客さんが缶の四角いピースを持ってきたんだけど、あれも味が良かったですよ。


The Peace(1000円/20本)の味が忘れられない様子の男G5、後日聞いたが男G5はセブンスター、
男G6はロングピースが好きとの事。旅行社ではロングピースとセブンスターの2派、1人だけショート
ピース派の人が居るがその人はセブンスターも好んでいたので、セブンスターかロングピースを
持っていけばウケそう。(基本的にセブンスター1択でOK)ショートピースは10本しか入っていないので
渡すとすぐ無くなり、結局セブンスターをせがんでいた3年前の男G4。

※ロケットニュース24 / 1箱1000円の高級タバコ『ザ・ピース』を吸ってみた

前回同様何度も繰り返して言うが、セブンスター【ボックス】は絶対に買ってはいけない。
一度間違って買って渡してしまい、彼らからのコレジャナイ感を肌で感じた。味は変わらないハズなのに
ソフトパックの方は伝説的な扱いで、ソフトとボックスではありがたみが天と地ほど差がある。例えるなら
世代がバレるけど、サンタにガンダムの玩具をお願いしたらマクロスが枕元に置いてあったくらいの差。

タバコは話のネタとしても効果的で、ガイド達それぞれにこだわりがあるので何個か持っていけば
話に華が咲く事は間違いない。空港の免税店はカートン売りしかないけど3500円と割安でお得。
日本の空港と中国の空港で販売している物は味が違うようなので、買うなら必ず日本の空港で。

体感的にセブンスター1個で友好度が3%程上がると思う。

余談だが中国人にもセブンスターは人気なので、朝鮮観光と合わせて中国観光をする場合に
そちらのガイドさんに渡しても喜ばれる事だろう。とにかくタバコはいくつあっても困らない。
※ただし中国に持ち込めるタバコは400本まで


北朝鮮で白身魚のフライ
魚のフライ。
北朝鮮で中華料理
中華っぽい炒め物。


男G5さんは若く見えますね〜、おいくつですか?
男G5 いくつくらいに見えますか?
45,6歳くらいですかね。
男G5 もう50歳です。
見えないですねぇ・・・。
男G6 私は47です。
男G5 できるところまでガイドをやっていきたいですよ。
男G6 私は60になったら死にます。
?? 定年後は趣味に生きても良いのでは。
男G6 年老いたら国家の為に何ができますか?何もできないですしお荷物でしょう。
そういう事言ってる人が一番長生きしますよ。
一同 (笑)


それにしても、日本人旅行者が年間300人は増えましたね。人気が出てきましたか。
男G5 いやぁ、まだまだ全然です。
男G6 日本人の海外旅行者数が去年は1700万人だったそうですが、それなのに300人ですからね(苦笑)。
そうですね・・・(※まぁそりゃそうでしょう)。
男G6 日朝関係がなかなか進展しませんから・・・。
安部さんもそろそろ訪朝して欲しいところですけどね。
男G6 制裁している身だから来づらいんでしょう。


飯島勲が訪朝してから大して日朝間の拉致問題の動があるように見えないが、
最近はロシアとの平和条約等、朝鮮以外の所に力を入れている日本。北朝鮮に対して
遠交近攻の戦略で挑んでいるのだろうか、そろそろ言葉だけでなく本腰を入れた姿勢を
見せて頂きたいところ。


ビール2本と焼酎1本が別料金で5$支払い。


普通江ホテル
夕食後はホテルへ。7年前に一度見学した普通江ホテル。

ガイド達がチェックイン手続き。


男G5 この後6Fで日程の打ち合わせをしましょう。部屋に荷物を置いて・・・、そうですね、20分後くらいでどうですか?
分かりました。


PothonggangHotel
高麗ホテルよりコンパクトだがこぎれいな感じの部屋、オンドルが効いて温かい。

お湯もバッチリ。部屋内では日本のコンセントがそのまま使用可。



荷物を置いて一息した後、自室のある5Fから6Fへ、3人で集まって旅程打ち合わせ開始。


男G6 部屋は暑くなかったですか?
いえ、ちょうど良かったです。


私が日本で受け取った旅程と異なる旅程のスケジュールを見せて来たので
記載の観光場所は大体同じだが、色々と摺り合わせる作業が始まる。


男G6 元々ご希望の場所に加えて、こちらでオススメの革命スポットを用意しています。
(用意さてた旅程を見ながら)そうですか、しかし祖国解放戦争勝利記念館、万寿台創作社は行った事がありますので今回は行きません。
男G6 分かりました。
日本料理「たかはし」が後の日程になっていますが、明日夜でお願いします(※うやむやになるのを避ける為、行きたい場所は早めに行く)。
男G6 分かりました。
明日昼の玉流館ですが、温麺を希望します。無ければ行きません。
男G5 ちょっと明日聞いてみます。
男G5 あと、リクエストの「ヘマジ食堂」は今開いていないです。
男G6 代わりに平壌大同江水産物食堂はどうですか?
んんー、魚料理は「たかはし」に行きますからね・・・。
男G6 南の大統領も会食した今話題の場所ですよ。
男G5さんは行ったことありますか?そこに。
男G5 日本のお客さんと1回行きました。チョウザメ食べましたよ。
んんー(※たしかに玉流館でもチョウザメは有名だが・・・)、では平壌オリコギ専門食堂はどうですか?
男G6 2日目の夜に旅行社の食堂でアヒルの焼肉を出します。平壌オリコギ専門食堂はこちらに来る前から
あらかじめリクエストしておかないとお金がかかります。
んんー、そうですか(※ほんまかいな)。その水産物食堂は100$くらいですか?
男G6 4人分で120$程です。
んんー(※思ったより高い・・・)。ではこの普通江ホテルのレストランはどうですか?
男G5 ここは平壌で一番高いと言われています、あまり我々も勧めません。
男G6 水産物食堂は今こちらで最も新しい食堂で、平壌の最新スポットですよ。なかなか行ける場所ではないですし、せっかくですし・・・。
(※決して無理矢理ではないが、なかなかの推しっぷり)
んんー(※そこまで言うなら彼のオススメとやらに乗ってみるか)、分かりました、行きます。たかはしもそれくらいですか?寿司とラーメンで。
男G6 たかはしは120$ではちょっと・・・、1人前のセットがあって50$です。我々は適当に頼んで分けますので全員で150$あれば行けます。
んんー(※高いがやむなし)、分かりました。リクエストした温飯の店はどうですか?
男G5 そちらも専門店があるか明日確認します。
高麗ホテルのカラオケは50$くらいでいけますか?
男G6 50$だと入場料で終わります、120$くらいじゃないと伝え辛いです。
高くなりましたね、以前は50$くらいでしたが・・・。
男G6 高麗ホテルに泊まっているとその額で行けたのかもしれませんね。こちらも今は物価が上がってきていますから。
100$/1時間くらいで行けそうなら行きます、長居はしませんので。
男G6 確認してみます。


食事の場所は色々リクエストしたが、ある程度の物(経験上、チョンゴル鍋、チゲ、焼肉、カレー等)は
旅行社の食堂で用意できるので別料金はかからない。希望の物があればリクエストしておくと良い。


私が行った事の無いようなオススメの革命スポットはありますかね。
男G5 国家贈り物館は行かれました?
いえ、まだです。妙高山にあるやつですか?(※国際親善展覧館)
男G5 そちらは世界の人からの贈り物を展示してありますが、こちらは在外朝鮮人からの贈り物を展示しています。
そこ行きましょう。
男G5 あとは・・・、白頭山建築研究院はどうですか?未来科学者通りや黎明通りとか、こちらの様々な建築物の設計を行っている場所です。
そこも行きましょう。予定に記載のある最新の水泳プール見学とかは行かなくて良いです(※プールを見てどうする?)。


今回旅程をあまり入れていないのは、革命学習するためです。
男G5,6
(これこれこういう意図で・・・)
男G5 いや、それは我々ではちょっと難しいです、先生を呼ばないと・・・。
いえ、そんなに難しい事ではないです、(これこれこういう事で・・・)
男G5 あぁ、それなら我々でもできます。観光の空き時間にやりましょう。
ありがとうございます(※詳細は後述)。


あれこれ言いながら1時間かけて一通り決め終わった後、同フロア内にある喫茶室へ。
話していた場所は灰皿が無かったので、やっと一服した同志達。


2012年に高麗ホテルで冷麺を作っていた人を探しています。その冷麺が一番美味しかったです。
男G5 こちらでも玉流館より高麗ホテルの冷麺が美味しいと噂になった時期がありました。高麗ホテルの料理人が
一時中国に行ったという話も聞きましたが、私の方でちょっと聞いてみます。
やはりそうでしたか(※私の味覚は間違っていなかった)。平壌麺屋、平南麺屋ってありますか?
男G5 ありますよ、平壌麺屋は統一通りにあります。
男G5 しかしやはり我が国の最高の店は玉流館ですけどね、猪木さんも毎回来られて何杯も召し上がりますよ。
そうですか、・・・っと、もう遅くなりましたね、寝ますか。
男G6 せっかくですからちょっとだけ飲みましょうよ〜(※この男、なかなかの勢い)。
そうですか、では少しだけ。


北朝鮮コーヒー
私はコーヒー、彼らは大同江ビール。コーヒーは甘め。


コーヒー飲む時に砂糖とミルクを入れますが、こちらではそれを頼む時に何と言いますか?
男G6 サタンカル・ウユ です(※喫茶なんて旅行中に行く事はほぼ無いが、通っぽく注文するならコレで)。
(※砂糖粉・牛乳)
長いですね、全部言いますか?略さないですか?
男G6 言います。
そういえば最近捕まった日本人が居ましたが、何かご存知ですか?
男G5 僕達もよく知らないんだけど、あれは我々のツアーじゃなくてヨーロッパの団体に参加して、
南浦で撮ってはいけないところを撮ったみたいです。
男G6 そんなところあります?(※意外にも同僚からの疑問)
男G5 島の防御隊の軍港とかあるから。
そうですか・・・。
男G5 でも不思議じゃないですか?
何がですか?
男G5 あれ以来報道が無いでしょう?
そう言われれば確かに・・・(その後どうなった??)。


旅行で北朝鮮に行けるというのを報道で広められても問題になるし、慎重に
フェードアウトさせたのか、それとも何かワケアリな人物だったのか・・・。
色々を話をしつつ夜もふけたのでお開き。コーヒーとビール2本で5$支払う。
彼が飲もうと言ったが支払いは全て私、この厚かましさもブレない。


男G6 朝食会場が分からないと思いますので、案内しますから7:30にロビーでお願いします。
分かりました。


壬辰倭乱小西行長文禄・慶長の役
部屋に戻ってテレビを付けると、小西行長、加藤清正と字幕にあり、秀吉と思われる人物が何故か三味線を弾いている。


そんなこんなでやっと1日目終了、明日からの市内観光に備えてパタっと就寝。
前回は寒さで手が乾燥しまくったので、今回はハンドクリームを塗るのを忘れない。
オンドルのお陰で部屋は暖かいものの、床が高温なのでチョコレートとかを
スーツケースごと置いたら溶けるレベルなので注意。






→2日目へ








since 2019/2/1〜

©2019 DRG75TOURS