【温泉】大分別府観光



DRG75TOURS
◆【温泉】大分別府観光◆
日程 内容
6/15(金) 市内観光
6/16(土) 地獄めぐり
6/17(日) ラストグルメ

旅行代金:\36600円
(航空券\25200円※先得+ホテル代\11400円※2泊料金)



2015年4月から計4回別府観光を行い、今回2018年6月の4回目で今までの総仕上げの
別府観光まとめともいうべき、別府の要点を押さえた独自のモデルコースを辿ったので
ご紹介します。



朝6起きで羽田から大分へ。
別府の観光港
大分空港から空港バスで移動(1400円)、「観光港」で下車。現在13時。


別府東洋軒
観光港から徒歩5分程で大分名物「とり天」発祥の店、東洋軒へ。別府駅や別府北浜からやや離れているので、空港からのついでに来るのが正解。
東洋軒とり天
からっと揚がった少々にんにくの下味も効いているとり天。今日は金曜日なので昼でもそこまで混雑はしていないが(今回は待ち10分)、行列のできる土日よりも平日に来た方が比較的待たずに入れる。名物に旨い物無しと言うが、大分にそれは当てはまらない。別府の鉄板中の鉄板の店。



先程の観光港の建物の裏手に常駐しているタクシーで別府タワーへ。路線バスでも行けるが、歩くと遠い。
別府の猿の高崎山
猿で有名な高崎山を臨む。


別府タワー
別府市を一望できる別府タワーからの眺め。喫茶スペースもあって景色を見ながらのんびりできる。タワーの所有者はパチンコ店のオーナーとのことで、珍しい運営形態。


別府の竹瓦温泉
タワーから歩いて別府北浜の竹瓦温泉へ。タオルと石鹸/シャンプーを持参すれば100円で入れる。湯はかなり熱めなので各自が水で調節する。温度が高いので湯上り時はちょっとクラクラしてしまった。熱い湯に慣れてない人は長く入らない方が良いかも。刺青OKなので立派な桜吹雪が見られる事も。


別府喫茶なつめ
湯あがりは喫茶で一服。
別府なつめ温泉コーヒー
湯上りのぼーっとした感じをアイスコーヒーでクールダウン。温泉コーヒーが名物の店だが、温泉コーヒーはホットのみ。アイスコーヒーも普通に美味で、何よりも落ち着いた雰囲気が和む。コミュニケーションノートが置かれていて、国内海外の旅行者のコメントが面白い。韓国語の書き込みに日本語の翻訳入れてるの自分です。


別府とよ常
ホテルで休憩後、夕食へ。別府で有名な和食「とよ常」。別府で基本中の基本で、ガイドブックに載っているのかアジア系外国人客も多い。
別府りゅうきゅう
まずは大分名物「りゅうきゅう」で一杯。アジの醤油漬けで、これが美味で酒が進む。


別府とよ常の関アジ
関アジも新鮮!
別府とよ常とり天
とり天もサクっとして良いけど、やっぱりりゅうきゅうが◎


別府くろちゅう会館
食後は飲み屋街へ。街の規模以上に数多くの飲食店が存在し、熱海とか比べ物にならない数。
別府スナック
さて、今夜はどこで飲もうか。


別府スナックのニュースマイル
まずは「ニュースマイル」から。若い子からベテランまでいろんなスタッフが居て、リーズナブルなカウンターメインの老舗。店は明るく、女性がお客として来ても違和感無いくらいのアットホーム感なので女性にもアリかも。おつまみの甘納豆とフルーツが美味しい、何気に甘い物は焼酎に合う。1時間程居ていつも4000円以下(※この辺はそれぞれの飲み方によります)。別府に来たら自分のとりあえずの一軒目はココ。
別府スピカ
「スピカ」はスタッフが若めで美人ママが居て、週末は混雑する人気店。カウンター+ボックスでカラオケで盛り上がっている団体をよく目にする。混むので深夜の入店よりも21時頃くらいが良いかも。1時間程居ていつも6000円程(※この辺はそれぞれの飲み方によります)。


別府の韓国料理の高麗房
ちょっと小腹が減ってきたので、こちらも別府の人気店、韓国料理の「高麗房」へ。ご飯時は混むので絶対に店に入りたいなら予約した方が無難。今回は遅めの時間だったのでたまたま入れた。杉本彩さんもたまに来る模様。
高麗房の蒸し豚
高麗房といえば気さくな大将も名物だが、料理の名物はこの「蒸し豚」。叉焼のような感じでひとくちサイズで食べやすく、醤油ベース?のタレがまた合う! もう別府名物と言っても良いだろう。


別府ラウンジ裕子
食後にもう1件、お次の「ラウンジ裕子」は落ち着いたオトナ向けの店で、自分のように美熟女目当て?の中年〜ご年配客が多い。ほろ酔いのカラオケでいつも長居してしまう。1時間30〜2時間くらいいて毎回6000〜7000円程(※やはりこの辺はそれぞれの飲み方によります)。50代以上の人に是非ともオススメな店。
別府の軍歌酒場戦友
変り種な店にも突撃、「軍歌酒場・戦友」。男性マスターの飄々とした人柄が面白く、地元客で賑わっている。カウンターメイン、軍歌は歌わなくてもOKで、そんなにガチで歌っている人は今まで見た事が無い。隣の席の地元民と触れ合う普通のスナックとしても使える店。1時間程居て毎回2000円〜3000円程。ちょっと冒険したい人におすすめ。自分はここで隣り合った人と以前ラーメン屋に連れて行ってもらって語り合った。






しこたま飲んでしまったが、明日の観光に響かないようにしっかり水を飲んで就寝zzz






→ 2日目へ








since 2018/09/15〜

©2018 DRG75TOURS